外壁塗装が必要な理由

S__2547729.jpg
「少し汚れただけなのに、塗装し直す必要があるの?」と思う方も多く
いらっしゃるかと思います。

今回は私ビックンがおうちの外壁塗装が必要な理由などについてお話していきたいと思います!

 
S__2547737.jpg
​外壁は常に紫外線や雨水に晒されており
年月とともに徐々に劣化して、防水機能が低下していきます。
そのため、定期的な塗り替えや補修を行なう必要があるのです。
外壁塗装が必要な理由①
​建物の寿命を延ばす
S__2547738.jpg

建物は木造や鉄骨造などさまざまな材料を使用してお家が作られています。

 

建物自体には、必ず寿命がありますが外壁塗装などのメンテナンスを周期的にしっかりと行ってあげれば

お家は長く持たせることができますが外壁塗装などのメンテナンスをしてあげないでいると

建物の寿命年数よりも短くなってしまいます。

どんなものにも必ず寿命があります。それはお家にも必ずあります。

 

お家の寿命を最大限まで延ばすには外壁塗装などのメンテナンスをしっかりと行ってあげる事が大切です。

昔の家は軒が長く、通気性が良かったため、100年持つと言われていました。

しかし、今の家は軒が短く、雨が当たりやすいため、経年劣化による雨漏りや塗装割れの恐れがあります。

S__2547726.jpg
S__2547725.jpg
外壁塗装が必要な理由②
​建物の内部劣化を防ぐ
S__2547727.jpg
業者さんによっては4~5年または10年位が
塗り頃だという説もありますが、
大切なのは大事に至るに行うことです。
大事に至る」とは、例えば、壁のひび割れや塗装の膜が
劣化することで壁の内側に雨水が入り込み、
下地の柱を腐らせてしまう、
といった事態になることです。
この状況に至ると
湿気を含んだ材木がシロアリを呼ぶ可能性もあり
いざ外壁屋根塗装をしようと思った時に
塗装だけでは済まないこともあるのです。
外壁屋根塗装にはこうした、
雨漏りによる二次的被害の誘発を阻止する役目があります。
外壁塗装が必要な理由③
​新築時の輝きを取り戻す
S__2547746.jpg
S__2547744.jpg
S__2547748.jpg
S__2547742.jpg
実は、外壁塗装を行う理由は建物の保護だけではないんです!
 新築時の輝きを取り戻す、これまでと違う色で塗り替えてイメージチェンジを楽しむ!
こういったことも大きな目的です。
さらに最近では遮熱塗料、断熱塗料、低汚染塗料と様々な塗料が発売されています。
つまり、外壁塗装を行うことで、見た目はもちろん、機能性を持たせることで、
新築の時以上の快適性を手に入れることが可能になるのです!

 
外壁塗装が必要な理由④
​資産価値を維持
S__2547749.jpg
メンテナンスをなされているお家はされてないお家より、
資産価値が高く、長く快適に住めるのは当然です。
 外壁塗装によるお住まいのメンテナンスは
長く快適に住み続けられるだけでなく、
資産価値の維持にも大きな意味があるのです。
もちろん売却の予定がない方もお住まいを
長持ちさせるために定期的にメンテナンスしておきましょう!
​あなたももう一度我が家に恋をしてみませんか?
S__2547752.jpg
S__2547750.jpg